<< Kanye West は普段何を聴いてる? | TOP | 新曲リーク 〜 Q-Tip、Snoop Dogg >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
話題の中国系MC=JinがNaSを笑撃カバー
 Bridging the Gap [Import CD]

 初のアジア系メジャーMCとして注目されているJinが、NaS & Olu Daraによる"Bridging The Gap"の替え歌カバーを発表した。同曲では世代間のギャップ、そしてHip-Hop/Blues/Jazzという黒人音楽内部に存在するジャンル間のギャップを埋めるというコンセプトに基づき、NaSの実の父親にしてジャズ・ミュージシャンであるOlu Daraが見事な喉をフックで披露しているが、これに対抗してJinも実の父親Joeを担ぎ出している。

 Jin feat. Joe - Bridging The Gap
 NaS feat. Olu Dara - Bridging The Gap (Original)
 しかしそのJoeがかなりくせ者。というのも彼は耳をふさぎたくなるほど酷い音痴だからだ。Jinのラップは相変わらずタイトだが、それもSalaam Remiが作った今年最高にドープなトラックも、Joeの調子っぱずれで間延びした歌い口とオリジナルをちょっと書き換えただけのなんのひねりもない歌詞(俺はタイで生まれアメリカに移住しレストランを開いて毎日働いてやがてJinが生まれた)によってすべて台無し。

 さらに曲のラストでは「Rest In Piece, Ray Charles」と黒人音楽の巨匠に追悼の意を表明するOlu Daraに対し、Joeは「Rest In Piece, ODB」と言って留めを刺す。黒人音楽のギャップを埋めるというコンセプトがあるからこそRayへの追悼が意味を持ってくるのだが、Ol Dirty Bastardは最近亡くなった有名ラッパーであるという以外、曲の内容には全く関係がなく、こじつけとしか思えない。強いて言えばJoeと同じ音痴だったことぐらいか。そこまで計算していたとしたら大したものだが、とにかくこのカバーは始めから終わりまで失笑を禁じ得ない内容となっているのだ。

 この笑撃カバーはすでに多くの海外Hip-Hop関連フォーラムで大きな話題となっており、「ワロタ(LOL=Laughing Out Loudの略)」、「禿しくワロタ(LMAO=Laughing My Ass Off)」といったコメントがつけられる一方、「Jinはせっかくの才能を消費している」「お笑いにでも転向するつもりか?」「NaSに会ったらどつかれるぞ!」「所詮William Hungと同類項なんだな」といった辛辣な意見も多数寄せられている。

 個人的にはデビュー作『The Rest Is History』を聴いてJinがとんちを売りにするユニークなラッパーであることを知っていたので半ば呆れつつも彼なりのジョークとして笑えたのだが(もしかして本気?)、フォーラムを覗いていると本国アメリカにおけるHip-Hopリスナーの大多数はバトルMCで名を上げた彼にシリアスでハードボイルドな楽曲を期待している様子が色濃く伺え、これを冗談として流せない人が少なくないように見える。Jinがまず埋めなければいけないのは世代間のギャップではなくリスナーとのギャップであり、従来のパブリック・イメージと現在の芸風との間に横たわる大きな溝なのかも知れない。
02:20 | LISTEN | comments(13) | trackbacks(48)
スポンサーサイト
02:20 | - | - | -
COMMENT
うわ〜こりゃヒドい(笑)。親父ヒドいなぁ
どれだけの本気度でコレやったのかわかりませんが、コレのためにわざわざ駆けつけた親父に乾杯ですね。

こないだ渋谷でJinっぽい人を見ました。
中国顔で「靖」のタトゥが首筋に入れてあって、しかも同じころにJin来日してたってんで、本物だったのか!と思ってたのですが、Jinのどの写真見ても首にタトゥとかないんで、別人だったかも。まぁ首に「靖」ってイレズミ入ってる中国人なんてそこらへんに沢山いますよねー。
どうでもいい話すんません。

いよいよNas発売ですね。
ファンとして国内盤を買うのが正しい姿だと思ってましたが、待てないので輸入買います。

2004/11/28 9:13 PM by サカキ
冗談にしてもやっぱりChinese Jokeなんですかね。
向こうの受け方は完全に「馬鹿じゃねぇの?」
って感じでしたから、同じアジア人だから普通に
笑えるのかも…って思っちゃいました。
ただの人種差別なら腹も立つところですが、
バトルMCとしてはリスペクトされた上で
方向性間違ってないか?って言われてるんだから、
そういう意見はJinも耳を傾けた方がいいのかもしんない。
やっぱRR(スタッフ)変えるべきじゃないのかな。

JIN目撃談はサイトで拝見しました。
ボクはミュージシャンだと名古屋の細い路地
でRancidの四人とすれ違ったぐらいかな。
かなり怖かった(ぶるぶる

NaSは日本盤まで待ちます。
やっぱ対訳欲しいから。
ボートラ付くかな?
Bridging The GapのMarley Marl Remixとか
Good Morningとか入れて欲しい。
2004/11/28 11:05 PM by 柏原綺堂
禿しくワロタ
2004/11/29 12:22 AM by Kaiser_Sosae
爆笑しました。
確かにジョークなのか本気なのかちょっと難しいですねぇ・・・。
私は別に笑って済ませられましたけど、MCバトルを見てファンになった人には厳しいでしょうね。
2004/11/29 8:37 PM by ソニー豆
やっぱちょっと笑っちゃいますよねぇ。
これマジだとしたらかなりヤバイよ@LMAO
デビュー作はやはり不評のようで、
Jinはフリースタイル・バトルはできても
曲は書けないとか、Ruff Rydersは彼をまともに
売る気がないんじゃない?とか、Jinにちゃんと
方向性を明示できる有能なスタッフを周りに
置くべきだとか、いろいろ言われてます。
このまま潰れてしまわないことを祈るのみ(;人;)
2004/11/29 9:15 PM by 柏原綺堂
えー!?
僕はJinのアルバム気に入ってるのに!
2004/11/30 12:55 AM by Kaiser_Sosae
NaSのお父さん、ジャズ・ミュージシャンだったんですね。渋くてステキ。
Jinの方は、音痴なお父さんのおかげで、逆にJinのRapのカッコ良さが目立ってました・・・なんていうアホな感想でスミマセン(笑)。
Jinは6歳の甥っ子に似てる(爆)のと、アジア系ってことで応援してます。変な企画モノに走らないで欲しいですね〜(T_T)。
2004/11/30 9:40 AM by めぐみ
>Kaiser_Sosaeさん
サイトや雑誌のレビューは好意的なモノが多かったし、
好きって言う人も日本のサイトではちらほら見かける
んですけど、なぜか海外フォーラムではいまいち…。
やっぱり人種差別!?
それはさておき、思ってた以上に売れなかったって
いうのは事実ですね。同じバトル上がりのWordsworth
なんかと比べたら上々ですけど。

>めぐみさん
Olu Daraはブルース・シンガー兼ジャズ・トランペッター
で数多くの有名ミュージシャンをサポートしてきた
らしいですが、ソロデビューはなんと57歳!
でも息子がNaSということに関係なく高い評価を得てるとか。
いまはNaSのファンや自分のファンに追っかけられて
遅い春を満喫しているようです。うらまやしぃ。
そうそうめぐみさんがレンタルしたGod's Son収録の
"Dance"でもラストでトランペット吹いてますよ。
NaSの亡き母=Olu Daraの亡き妻に捧げられた涙、涙の
バラードです。感動☆

それに比べてJinのオヤジは…Jinのキャリアを台無しに
しかねない感じですね…(爆)。
確かにJinのラップはかっこいいけど、オヤジの方が
インパクトありすぎて、Jinも含めてギャグに聞こえる
んだよなー。やっぱ親子共演は感動ものにしないと!
2004/11/30 7:55 PM by 柏原綺堂
Good
2006/03/17 9:03 PM by phentermine diet pill
ooops sorry
2006/03/18 8:07 PM by gambling online recommendation
i love u
great site
2006/03/20 5:06 AM by cheap cialis
me asians friends
2006/03/23 4:48 AM by zoids
POST A COMMENT










TRACKBACK URL
http://kidoh.jugem.cc/trackback/225
TRACKBACK
2006/04/17 3:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/24 1:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/27 6:48 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/27 9:32 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 2:27 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 3:33 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 4:50 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 9:39 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 10:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/28 8:57 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/29 12:17 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/29 4:34 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/29 5:40 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/29 9:36 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/29 1:32 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/30 1:12 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/30 9:34 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/30 5:14 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/30 10:18 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/04/30 10:49 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/01 5:39 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/01 8:12 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/02 2:00 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/02 5:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/02 11:52 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/03 4:11 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/03 1:34 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/04 2:41 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/04 5:34 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/04 4:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/04 5:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/04 9:51 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 12:47 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 1:09 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 9:55 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 7:10 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 10:20 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/05 11:47 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/06 10:35 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/06 10:37 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/06 2:11 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/06 7:25 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/07 7:08 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/09 1:58 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/09 9:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/10 1:11 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/10 5:17 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/05/11 1:49 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-